すくすく子育て講座妊娠編

赤ちゃんの成長・妊娠1ヵ月(妊娠0週,1週,2週,3週)/妊娠初期

いのちのはじまり(妊娠1ヵ月/妊娠初期)

いのちのはじまり(妊娠1ヵ月)
どんどんどんぐりさんの
マンガはこちらから!

妊娠1ヵ月は月経のはじまりから排卵、受精卵ができて着床するまでの、いのちがはじまる期間です。
日本では最終月経の開始日が妊娠0週と0日となるので、妊娠0〜1週は赤ちゃんがお腹の中にいない状態。妊娠2週で受精が成立し、受精卵となって子宮内膜に着床。
その時点ではじめて正常に妊娠できたことになります。

赤ちゃんはお砂糖の粒より小さい!(妊娠1ヵ月/妊娠初期)

0歳1ヵ月頃 昼夜の区別がつきはじめる
空野はずみさんのマンガはこちらから!

妊娠2週で受精が成立した受精卵の大きさは0.13mm。
お砂糖の粒より小さなものです。
それが妊娠3週末には1mmにまで成長します。
これでもまだまだ小さいですが、わずか2週間の間に約10倍も大きくなるのです。
この頃の赤ちゃんは胎児ではなく胎芽と呼ばれ、まだ細胞の固まりで人の形はしていません。

胎盤づくりを開始(妊娠1ヵ月/妊娠初期)

胎盤づくりを開始(妊娠1ヵ月)
カズ吉ママさんのマンガはこちらから!

受精卵が着床すると子宮内では胎盤がつくられはじめます
胎盤は子宮内で胎児を育てるために作られる重要な臓器。
お腹にいる赤ちゃんは胎盤から臍帯(へその緒)を通じて、栄養をとるようになります