自殺遺族になっちゃった!! 作品情報

11月18日更新!

「自殺遺族になっちゃった!!」 事故物件になっちゃった!!

作品紹介
「ぺるみの旦那のトビオくんが自殺を図ってたのおおお~‼」
ある日、ぐみの母親から衝撃の電話がーー。それは母親が代理で協議離婚中の旦那・トビオのマンションに離婚届を取りに行った際、首を吊り倒れているトビオを発見してしまったというものであったーー。その後、警察からの取り調べや検視により、他殺などの事件性はなく自殺という判断が下されたのだが、事件はこれで終わらなかった。なんとトビオの死によってマンションが事故物件化してしまったために大家から損害賠償金1千万円を支払うよう命じられたのである。多額の金額をめぐり宮本姉妹と大家は泥沼化していくーー。

作者紹介

宮本ぐみ 先生
宮本ぐみ 先生
月刊漫画誌『本当にあった愉快な話』(竹書房)で漫画家デビュー。妹ぺるみの会社を手伝いながら漫画を描いている。現在同誌にて、事故物件住みます芸人・松原タニシを迎えた『ボクんち事故物件』を連載中。単行本も絶賛発売中!!

宮本ぺるみ さん
旦那が自殺してしまったことをきっかけに、姉とタッグを組んだこの作品の産みの親。ぐみと同じく竹書房で原作者としてデビュー。二人の女の子を持つたくましいシングルマザー。会社の社長でもある。
★作家ブログ:https://twitter.com/miyamotoshimai

pr

pr

すくパラ倶楽部オススメ紹介

pr

pr

pr

pr

pr

pr

ページトップへ戻る

Copyright©2011 TAKESHOBO Co.,Ltd. All Rights Reserved.
掲載コンテンツの無断使用・転載を禁じます。すべての著作権は株式会社竹書房に帰属します。