憎らしくて愛しい、うちのオトン 作品情報

12月07日更新!

「憎らしくて愛しい、うちのオトン」 第1話

作品紹介
幼い年子男子よりも手のかかる存在。それが我家の夫だ。
アラフォーなのにいつまでも少年の心を持ち、自由を愛する。
いつもオカンをイラつかせ小ジワを増やす要因、だけどどこか憎めない。
そんな夫婦の、笑いあり涙あり(?)な100%ノンフィクション漫画です。

キャラクター紹介

  • あざみ(オカン)
    本作の筆者であり、年子兄弟のオカン。 アラサー・ズボラ・根暗コミュ障の三拍子がそろったヤツ。 オトンにいつも振り回され、小ジワが増えてきた。
  • オトン
    アラフォーのくせにいつまでも少年の心を持つ。 ヘリクツを言う時だけに頭の回転が異様に早い。 オカンをよくイラつかせるが、ここぞという時は頼りになる。

  • だいごろう(長男)
    オッサン顔だけど心は天使な優しいお兄ちゃん。 たまに見え隠れするダークネスな一面がある。
  • こごろう(次男)
    凶暴だけど内弁慶な次男。世渡り上手なところがあり どこでもうまく生きていける術を持っている。

作者紹介

あざみ 先生
月間180万アクセスを記録する絵日記ブログ「だいごろうの1日」の筆者。
年子男子のドタバタ育児と、手のかかる夫をもつオカンの奮闘を描いている。
「忙しい育児の合間に、くすっと笑えて時々泣ける。」がテーマのブログをほぼ毎日更新中。
★作家ブログ:https://ameblo.jp/daigoroudays

pr

pr

すくパラ倶楽部オススメ紹介

pr

pr

pr

pr

pr

pr

ページトップへ戻る

Copyright©2011 TAKESHOBO Co.,Ltd. All Rights Reserved.
掲載コンテンツの無断使用・転載を禁じます。すべての著作権は株式会社竹書房に帰属します。