Eメール
パスワード
次回から自動ログインする
ログイン

無料でお得!新規会員登録

お子様ランチ占い今日のあなたの運勢は?お子様ランチ占い

誕生日
血液型

占いTOPへ >>

すくすく赤ちゃん講座ママブロガーによる0歳からの月齢別子育て すくすく赤ちゃん講座、4コマ漫画

年齢別の子育て情報満載

赤ちゃん編
妊娠編

お気軽トーク広場子育てママ・子育てパパ集まれ! みんなの掲示板 妊娠、出産、子育て、くらし、フリートークのお気軽トークひろば

妊娠&出産
子育て
くらし
フリートーク
エリア別
 

子どもと一緒にどこに行く?お出かけスポット一覧子どもと一緒にどこに行く?お出かけスポット一覧 北海道、東北、関東、北陸、信越、東海、関西、中国、四国、九州、沖縄まで全国情報

日本地図 北海道 東北 関東 北陸・信越 東海 関西 中国 四国 九州 沖縄 北海道 東北 関東 北陸・信越 東海 関西 中国 四国 九州・沖縄


野菜の匠、杉本晃章先生が美味しい中国野菜の選び方を教えます!すくパラ野菜教室| TOP|

トマト| きゅうり| ナス| カボチャ| とうもろこし| ピーマン| 玉ねぎ| ジャガイモ| ニンジン|
ニンニク・生姜| 新野菜| 中国野菜| ぶどう| いちご| りんご| みかん| ねぎ| 白菜| ほうれん草|
小松菜| たけのこ| キャベツ| レタス| ブロッコリー・カリフラワー| アスパラガス| セロリ| 豆類|
きのこ| 春菊・ニラ・水菜| 大根| サツマイモ| 里芋| 山芋| ごぼう| カブ| レンコン| 中柑橘| |
メロン| | 野菜の選び方TOP|

第12回:美味しい中国野菜の選び方!

炒めて食べよう中国野菜。昔は茹でておひたしにしていたことも

中国野菜とは、中国原産あるいは中国で大きく品種改良された
野菜の総称です。明治初期から昭和15年頃までに
日本に導入された「チンゲンサイ」、「タアサイ」、
「コウサイタイ」、「キンサイ」がその代表格の野菜です。
日本では昔から、緑色の菜っ葉、いわゆる「青菜」は茹でて
おひたしにする食文化があり、中国野菜も当初は茹でて
食べられていました。しかし、茹でるとあまり美味しくない
ので当時は一般には普及しませんでした。

昭和60年代くらいから中華料理の店の影響で、
「炒めた中国野菜がうまい」ってことをみんなが知り、
少しずつ普及しはじめたんです。日本の野菜と違って
中国野菜は味が淡白なので油で炒めて濃い味付けにするのが
合っているんですね。現在、国内で流通している中国野菜は
国内産のものが主流です。
チンゲンサイの国内での主産地は静岡県、長野県、埼玉県。
タアサイは千葉県、茨城県、埼玉県、静岡県が主産地。

日本に来てから、各地に根付き、
地方野菜となった中国野菜もあります。
仙台の「ちぢみ雪菜」などは、タアサイが寒い地方で
順化していき地方独自の野菜になったと言われています。
また、日本で品種改良した中国野菜もあります。
日本で作られた菜花「オータムポエム」がその代表例。
中国野菜の「コウタイサイ」と、同じく中国野菜の「サイシン」
の掛け合わせで作られました。産地は新潟県と福島県。
オータムポエムの名のとおり、
秋の10月上旬~11月下旬が美味しい野菜です。

お野菜4コマ

作:こころ。 さん

<a href="http://sukupara.jp/frd_index.php?user_id=7824">こころ。</a>さん4コマ
※会員限定※もっと見る

美味しい物を選ぶには

中国野菜

チンゲンサイ、タアサイとも若採りが美味しい

チンゲンサイ、タアサイは、育ちすぎているものより、若採りのものの方が柔らかくて美味しいです。
採り遅れて、育ちすぎているものはかたくて大味です。

チンゲンサイは、茎がふっくらとしていて、はりがあるものを選びましょう。
 葉っぱが伸びすぎているものは育ちすぎです。

チンゲンサイは、根元を見て、茎と茎の空間が開きすぎていないものを選びましょう。
 開きすぎているのは取り遅れて育ちすぎたものです。

タアサイは、茎が薄い緑で葉っぱが小さめのものが若採りのもので美味しいです。
 茎の緑が濃かったり、葉っぱが大きいものは育ちすぎだから美味しくありません。

タアサイは、立ち上がらずに、皿のように平べったいものが美味しい。

タアサイの露地物の旬は11月初旬~3月中旬。
 ハウス物もありますが、露地物の方が断然美味しいです。

pr

pr

※すくパラ倶楽部にログインすると全ての項目が閲覧できます※

新規会員登録
すくパラ倶楽部ってどんなところ?

会員登録をして、今すぐすくパラ倶楽部を楽しもう!
メールアドレスを登録するだけで、
とっても簡単に登録できるよ♪

この野菜の食べフォト

11/01/19

●ターサイのベ・・・

現在のスマイル数

1


(夕食)

桜さん

珍しくスーパーで見つけたので購入!1個98円でした。洗って4・・・

ニコッとしたらクリック!

この野菜の食べフォトを投稿しよう!!
投稿する

もっと見る

すくパラ野菜教室

お野菜★クチコミひろば

美味しく食べよう!中国野菜!

『中国野菜』と言っても、中国からの輸入野菜の事ではなく
中国原産あるいは中国で大きく品種改良された野菜を総称して『中国野菜』と呼びます。

有名どころといえば、やはり「チンゲンサイ」でしょうか。
他にも、最近だと「タアサイ」などはスーパーでも見かけるようになりましたね。
炒め料理にぴったりの中国野菜、オススメのレシピや挑戦してみました!という報告
たくさんお待ちしています(*´∇`*)!!

「中国野菜」についてもっと詳しく見てみよう↓↓
http://sukupara.jp/sp/yasai/detail.html?vegeId=12

投稿はコチラから↓↓

投稿する
タイトル スマイル 最新書込日時
【1】  さん

スマイル  1

10/08/04 10:12
  • 母に教えてもらったタアサイの簡単レシピです。

    ①タアサイ食べやすい大きさにちぎる(多少大きめでも炒めると縮むのでOK)
    ②水でよく洗って、水気を切る
    ③ベーコンと炒める

    ・・・以上です(笑)
    簡単だけど、ベーコンの旨みがよく染みてとっても美味しいんですよ(´∇`)
    実家に帰った時、よく頼んで作ってもらいます。(関東だとあまり見かけない)

    中国野菜って、どれもベーコンと相性が良い気がします。
    ちなみに私はチンゲンサイのクリーム煮をよく作ります♪

    ①チンゲンサイを洗って食べやすい大きさに切る
    ②フライパンで一口大に切ったベーコンを炒め、程よく火が通ったら①を投入
    ③塩・コショウ・コンソメを味を見ながら加え、よく炒める
    ④火を止めてコーヒーフレッシュ(もしくは生クリーム)適量投入

    よく混ぜて完成!春雨を加えても美味しいです(´ω`*)

もっと見る

野菜教室トップへ戻る

ページトップへ戻る

八百屋の匠サイトはこちら 本の購入はこちら