Eメール
パスワード
次回から自動ログインする
ログイン

無料でお得!新規会員登録

お子様ランチ占い今日のあなたの運勢は?お子様ランチ占い

誕生日
血液型

占いTOPへ >>

すくすく赤ちゃん講座ママブロガーによる0歳からの月齢別子育て すくすく赤ちゃん講座、4コマ漫画

年齢別の子育て情報満載

赤ちゃん編
妊娠編

お気軽トーク広場子育てママ・子育てパパ集まれ! みんなの掲示板 妊娠、出産、子育て、くらし、フリートークのお気軽トークひろば

妊娠&出産
子育て
くらし
フリートーク
エリア別
 

子どもと一緒にどこに行く?お出かけスポット一覧子どもと一緒にどこに行く?お出かけスポット一覧 北海道、東北、関東、北陸、信越、東海、関西、中国、四国、九州、沖縄まで全国情報

日本地図 北海道 東北 関東 北陸・信越 東海 関西 中国 四国 九州 沖縄 北海道 東北 関東 北陸・信越 東海 関西 中国 四国 九州・沖縄


困った時にすぐに役立つ 子どもの病気トラブル110番

  • 夜間診療あり

病名詳細

病名詳細
■ はしか
症 状 発熱、せき、鼻水、目やに、充血、コブリック斑 年 齢 0歳~ 
詳 細 麻疹ウイルスが原因です。このウイルスは感染力がとても強いので、同じ部屋にいれば高い確率でうつりますし、免疫がなければ100%発症します。
小児科に「はしか」でやってくる子も、その半数は1~2歳児で、多くが予防接種が「まだ」の子です。潜伏期間は10~12日で、38~40度の熱、「コンコン」という乾いたせき、鼻水、目やに、充血などで始まります。口の中には白い斑点(コプリック斑)ができ、これが「はしか」の特徴的なサインです。
3~4日すると熱は少し下がりますが、再び高熱が出て赤い発疹が首や顔、胸と全身に広がります。
その後も2~3日高熱や結膜炎症状が続き、飲んだり食べたりしにくくなるため、とてもつらい病気です。
定期接種は「はしか・風疹混合ワクチン(MR)」が基本です。2回接種で、1期の対象は1歳児のみ。2歳になったら任意接種(有料)です。
1歳になったらすぐ、1回目を受けましょう。2期は小学校に入る前の1年間のみが対象なので、忘れずに受けましょう。なお定期接種の期間内にどちらか一方の接種をすませた場合や自然にかかった場合、あるいは単独のワクチンを希望する場合は、単独ワクチンを選択することも可能です。

<対処法>

  • ●発症して2~3日は熱、せき、鼻水、目の充血など「かぜ」に似た症状なので、「はしか」と診断することが難しいこともあります。
    ●特効薬はなく、基本は「対症療法」になります。熱でつらいときは、解熱剤などもじょうずに使いながら、安静にしましょう。
注意点:
●乳幼児は脱水を起こしたり、全身状態が悪くなることも少なくありません。注意深く様子を見守りましょう。●水分を十分に与えましょう。果汁や乳児用経口補水液のほか、口にできるものなら何でもかまいません(成長にあわせて)。
●着せすぎ、あたためすぎに気をつけ、赤ちゃんがいちばん快適に過ごせるような環境にしてあげましょう。熱がつらいようなら、冷やしたタオルなどをあててもOK(「はしか」は冷やすな、というのは迷信です)。
●はしか後は免疫力が低下します。ほかの病気に気をつけてあげましょう。
●「肺炎」「クループ症候群」「中耳炎」のほか、呼吸困難や脱水症、まれですが「脳炎」にも注意が必要です。目を離さず、医師に指示された日に再受診しましょう。
●まだ予防接種を受けていない子が家庭や保育園などで「はしか」の患者と接触してしまったときは、72時間以内にワクチンを接種して症状を軽くする方法があります。すぐに主治医に相談してください。

■ この病気やトラブルに関する相談一覧

  • 関連した相談はまだありません。

pr

pr

体験談を投稿する!!

お名前:

体験談:

pr

pr

ページトップへ戻る