• vol.1
  • vol.2
  • vol.3
  • vol.4
  • 第1回
  • 第2回
  • 第3回
  • 第4回

【第2回】絵本を楽しむコツ 『「もう一回!」は最高のほめ言葉』

同じ絵本を何度も、「読んで、読んで」せがまれたことってありませんか。一回読んで「はい、おしまえ」の後で、「もう一回!」といわれたことってありませんか?「え~、まだ読むの?」と、ちょっと困ったことのあるママやパパも多いはず。でも、この「もう一回!」の言葉には素敵な意味が込められているんですよ
絵本に興味を持つようになった子どもは、特にお気に入りの絵本を何度もくり返し、「読んで」とせがむようになります。大好きな本を、ママやパパの声で聞きたいからこそ、この「もう一回!」が出てくるのです。これは、絵本の読み聞かせを通じてたっぷりの愛情を注いでくれるママやパパに対する、わが子からの最高の「ほめ言葉」。
だから面倒がらず、根気よく付き合ってあげてくださいね。

実際のママ・パパの声

・自分で絵本を持ってきて、読んで欲しいとせがむようになりました。少し前まではテレビやDVDの方が好きだったのに、今では絵本の方が好きなようです。

・子どもが選ぶ絵本から今の興味がわかったり、成長を実感できることが嬉しいです。また、同じ空間をともに感じあうことができ、ゆったりとした時間をもつことを一番大切に感じています。

読み聞かせ

どうして読み聞かせをしているの?

グラフ

【 ミーテアンケート結果より 】

詳しくはこちら

親子でスキンシップを楽しめる絵本

  • ぎゅっ
    ぎゅつ
    詳しくはこちら
  • おはなつんつん
    おはなつんつん
    詳しくはこちら
  • すりすりももんちゃん
    すりすりももんちゃん
    詳しくはこちら

絵本の読み聞かせはお子さんもお母さんもまずは楽しむことが大切。"お気に入りの一冊"が見つかるといいですね。