}

子どもと一緒にどこに行く?子連れで楽しめるスポット&イベント情報満載!お出かけパラダイス | 育児・子育て応援!すくパラ倶楽部

親子ランチ無料ご招待!

子連れお出かけ安心・便利グッズ大募集!


お出かけレポート大募集

新規会員登録

今度の週末は無料保険相談

すくパラぷらす

How to 子連れお出かけ

お出かけメニュー

生後1か月からのお出かけステップ

赤ちゃんの1ヵ月健診が終わったら

機能が未熟で抵抗力が弱い生後0ヵ月の間、赤ちゃんは室内で過ごしますが、1ヵ月健診の結果が良好であれば少しずつ外気に触れることができます。まずは日中の温かい時間にベランダや庭に出てみましょう。慣れてきたら家の周りを散歩したり、ちょっとしたお買い物に行ったり、お出かけの範囲を少しずつ広げていきましょう。

首がすわったら

首がすわると抱っこ紐やベビーカーでのお散歩が楽しくなります。同じくらいの月齢の赤ちゃんと触れ合うために、児童館や公園に行ってみるのもいいでしょう。買い物に行く場合は混雑している時間を避けること。日常のお買い物以外のショッピングは授乳施設やおむつ替えスペースが整ったデパートやショッピングモールが便利ですが、なるべく短時間で済ませられるようにしましょう。

おすわりができたら

公園の芝生におすわりしたり、児童館のおもちゃを手にしたり、外出先での遊びがより楽しくなります。動物園や水族館などのレジャー施設や、少し遠くへのお出かけも可能になります。

たっち、あんよができたら

自分の足で立ったり歩いたりできるようになると、お出かけがますます楽しくなります。電車や飛行機で移動し、泊まりがけの旅行にチャレンジすることも可能ですが、赤ちゃんが楽しめることを念頭に、行き先や時間などゆとりのある計画をしましょう。

赤ちゃん期を過ぎたら

赤ちゃん期を過ぎると思いきったお出かけをしたくなるのですが、電車や飛行機を使う場合は、食事やお昼寝の時間など考慮して、無理のないスケジュールを組みましょう。あちこち連れ回して、子どもが疲れてしまわないように。