1歳 3ヵ月

からだ全体で楽しむ

たっちやあんよがゆっくりめだった子も、
1歳2~3ヵ月くらいにはよちよち歩き出すように。
公園で鳩を追いかけたり、木の枝を引きずったり、からだ全体を使って興味のある対象に向かっていきます。
慎重派であんよがまだな子も心配はいりませんが、好奇心はどんどん旺盛になってくるので、思いきって外に出てみると、1歩を踏み出すきっかけになるかもしれません。

相談する!
    このテーマに関連した投稿はまだありません。
書き込む!


室内遊びも変化

積み木を上手に積めるようになったり、カーテンを使っていないいないばあをやったり、袋にいろいろなおもちゃを詰め込んだり、室内遊びも一段と成長。
大人が一緒に遊ぶのもより楽しくなります。
時間があるときはごっこ遊びなど積極的に参加しましょう。

相談する!
    このテーマに関連した投稿はまだありません。
書き込む!

 

1歳 3ヵ月

外遊びの時間

外遊びをたっぷりさせれば食欲も増し、眠りが深くなるとわかっていても、どの程度させればいいのかわかりづらいもの。
理想は午前と午後で1時間から1時間半くらいの長さと言われていますが、子どもの外遊びばかりにつきあっていられないし、時間でこなそうとするとストレスにもなります。
たとえば買いものに行くときにあんよでお散歩するなど、外遊びもかねて日常の用事を済ませるというスタイルにすれば、外遊びの時間を作るためにドタバタする必要もありません。
午前か午後どちらかは公園でどちらかは買いものにするなど、外に出る時間は上手に工夫を。
朝寝坊してしまうと午前中の外出がせわしなくなるので、早起きも外遊びを充実させるポイントです。

相談する!
    このテーマに関連した投稿はまだありません。
書き込む!

 

1歳 3ヵ月

無理強いはしない

何でもやってみたい気持ちはあるものの、まだできないことだらけ…。やってみたいことをある程度やらせてあげるのも大事ですが、できないことや嫌がることを無理にやらせようとするのもよくありません。野菜を食べないからと無理に食べさせようとしたり、まだコップで上手に飲めないことにイライラしてしまったり…。ママの態度で子どもはますますそれが苦手になったり、やりたくないという思いが強くなるので、くれぐれも無理強いはしないようにしてください。

食事

スプーンやフォークを使えるようになってきて、ますます食べるのが楽しくなります。
早ければこの頃、離乳食も完了。
大人とほぼ同じものが食べられるようになりますが、引き続き薄味のメニューを心がけるようにしましょう。

相談する!
    このテーマに関連した投稿はまだありません。
書き込む!


テレビ、DVD

夕飯の準備をするときなど、テレビやDVDに子守りをさせてしまうママも多いですが、2歳くらいまではなるべく見せないのが理想。
見せたとしても、ごく短時間で終わりにできるよう心がけましょう。

相談する!
    このテーマに関連した投稿はまだありません。
書き込む!

 

手遊び

子どもが大好きな手遊び。
一度覚えると何度でもやってみたくなるので、ママも覚えて子どもと一緒に楽しみましょう。

●いっぽんばしこちょこちょ
①いっぽんばし (手のひらをさす)
②こ~ちょこちょ (手のひらをくすぐる)
③たたいて (手のひらをたたく)
④つねって (手のひらをつねる)
⑤階段のぼって (手首からひじにかけて指をつかって登っていく)
⑥こちょこちょこちょー (脇の下をくすぐる)
 
作: フニャコさん
4コマ
もっと見る

 

~1歳 トマコさん編~

たがみー  

外には危険がいっぱい潜んでいますからね。子どもには1歳を過ぎても「ドキッ」とさせられることの連続ですが(汗)、言葉での意志の疎通が難しいうちは、危害がおよぶ前に阻止するママのすばやさが必要! ママの瞬発力はそうやって養われていくのですね(しみじみ…)。

 

  ほっしー

子どもが植物や昆虫に夢中になってる姿は萌えポイントのひとつですよね~♪
ただ、幸せそうな顔してフナムシをつかんでる息子を見たときは萎えました…(汗)。

 
 
作: トマコさん
4コマ
もっと見る